赤松 広隆(あかまつ ひろたか)議員

 
政党 民進党
選挙区/肩書 衆議院議員・愛知5区
コメント

『約束』から『実行』へ

公式webサイト 赤松 広隆(あかまつ ひろたか)議員公式webサイト
経歴 昭和23年5月3日

東海中学卒業
早稲田大学高等学院卒業
早稲田大学政経学部卒業
昭和46年 大学卒業と同時に日本通運(株)ヘ入社。
昭和54年 愛知県議会議員に初当選。以来3期連続当選。
平成 2年 愛知6区より衆院選出馬。トップ当選。
(中選挙区)社会党中央書記長歴任。
平成 5年 総選挙においてトップ当選を果たす。(中選挙区)
平成 8年 9月 社民党愛知県連代表辞任と共に離党、民主党設立に参画。
平成 8年10月 初の小選挙区比例代表並立制による総選挙で
愛知5区より当選。国対委員長をつとめる。
平成12年 6月 総選挙にて4選を果たす。国対委員長、選対委員長歴任。
平成15年11月 総選挙にて5選を果たす。衆議院外務委員長歴任。
平成17年 9月 総選挙にて6選を果たす。党副代表、衆議院国家基本政策委員会筆頭理事をつとめる。
平成18年 9月 小沢一郎代表のもと党副代表、政権政策委員長歴任。
平成19年 8月 党選挙対策委員長をつとめる。
平成21年 9月 農林水産大臣就任。
平成22年10月 裁判官訴追委員会委員長歴任。
平成23年 5月 郵政改革特別委員会委員長就任。
平成24年 7月 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員長就任。
平成24年10月 党副代表就任。
平成24年10月 海賊対処・テロ防止特別委員会委員長就任。
平成24年12月 衆議院副議長就任。

赤松 広隆(あかまつ ひろたか)議員のみんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)