星野 光弘 (ほしの みつひろ)議員

 
政党 自由民主党
選挙区/肩書 埼玉県議会議員(富士見市)
コメント

夢を形に!

公式webサイト 星野 光弘 (ほしの みつひろ)議員公式webサイト
経歴
平成23年4月埼玉県議会議員初当選。自由民主党県議団に入団、一年目は企画財政委員会委員、公社事業対策特別委員会委員に。

平成24年度は一期生ながら保健福祉医療委員会副委員長に就任。特別委員会は自然再生・循環社会対策特別委員に。自民党県議団では“新彩会”(一期会)副会長 を務めています。

昭和32年8月1日生まれ、ふるさと富士見に生まれ育つ。関沢小学校、本郷中学校卒。日 本大学豊山高校から日本大学経済学部産業経営学科卒業。

不動産販売会社勤務を経て父の経営する(有)星野宅建入社。これまでに洋菓子製造販売、飲食店の開発・経営の経験も。現在は不動産仲介業であるホシノ株式会社 代表取締役。

(社)東入間青年会議所理事長、(社)日本青年会議所理事(委員長)を経験。地域に そして世界・JCIで活躍。

また、自身の母校である関沢小学校PTA会長、西中学校PTA会長を経験。富士見市PTA連合会副会長も務めました。

富士見市商工会理事、富士見市商店会連合会会長、鶴瀬駅西口通り商店会会長、 川越法人会富士見市地区会理事として富士見の経済界若手リーダーとして活躍。商業活性化研究会の初代会長として「商業ビジョン」を策定、「ふじみ一店逸品運動」を推進。鶴瀬駅西口を中心とする商店会・町会による「つるせよさこい祭り」では実行委員長として重責を担っています。

平成13年富士見市議会議員に初当選、平成17年、平成21年と三期連続当選。建設環境常任委員会委員長、入間東部衛生組合議員、志木地区衛生組合議員を務め、入間東部地区消防組合議会では副議長を経験。市議会議員として富士見みつめてきました。

星野 光弘 (ほしの みつひろ)議員のみんなの評価

12345 (6 投票, 評価平均値: 1.50
)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)