入内島 道隆(いりうちじま みちたか)議員

 
政党 無所属
選挙区/肩書 群馬県議会議員
コメント

- ふるさとの誇りをとりもどす -
私が地元に戻ってきたのは今から30年前です。
その当時の集落は36戸あり、みな元気で活気がありました。
それが今では16戸にまで減り、ご年配のひとり暮らしが5戸あります。
とてもさみしい集落になってしまいました。
あと10年後にはどうなるのかと考えるのも憂鬱です。
しかも、こういった状況はどこも同じです。

公式webサイト 入内島 道隆(いりうちじま みちたか)議員公式webサイト
経歴 昭和38年2月中之条町に生まれました。6歳の時父親が急逝。中之条町立第3小学校・中学校を卒業し、渋川高校(バスケット部主将)から東北大学経済学部に進学しました。

銀座東急ホテルで修業後実家にもどり、25歳で四万温泉協会理事、35歳で同青年部長、36歳で中之条町議会議員、40歳で中之条町長(県内最年少首長)に就任し、2期8年勤め引退。その後はNPO法人ぐんまCSOを立上げ、理事長として市民活動を行ってきました。

入内島 道隆(いりうちじま みちたか)議員のみんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)