石原 宏高(いしはら ひろたか)議員

 
政党 自由民主党
選挙区/肩書 衆議院議員・東京都3区
コメント

働こうぜ、稼ごうぜ日本 日本経済再生へ邁進

公式webサイト 石原 宏高(いしはら ひろたか)議員公式webサイト
BLOG 石原 宏高(いしはら ひろたか)議員BLOG
経歴 1964年6月19日、石原慎太郎の三男として生まれる。
1983年慶應大学経済学部入学。国際経済理論及び、経済発展理論を専攻。在学中は行動力を生かし、全ゼミナール委員長として、企画・運営を精力的に行う。大学一年次には、米国ボストンへ留学。父の親友であった故べニグノ・アキノ氏宅に滞在する。滞在中、アキノ氏がマルコス政権下の母国フィリピンへ帰国し、マニラ空港で暗殺されるという衝撃的な事件を目の当たりにする。

大学卒業後、日本興業銀行へ入行。ニューヨーク支店、バンコク支店にて調査役を務め、国際社会の中での日本の金融政策に肌身で携わる。帰国後、合併に伴い、みずほフィナンシャルグループの戦略第二部参事役を務める。

2003年9月、同行を退職。政権政党である自由民主党の公認候補として、誰もが夢や希望を持てる世の中を取り戻すため、国政への挑戦を決意。

2005年第44回衆議院選挙にて当選。
現在、自由民主党東京都第三選挙区支部長。

役職

自民党
自由民主党東京都第三選挙区支部支部長
その他
嘉悦大学付属産業観光総合研究所 客員教授

石原 宏高(いしはら ひろたか)議員のみんなの評価

12345 (1 投票, 評価平均値: 5.00
)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)