石崎 徹(いしざき とおる)議員

 
政党 自由民主党
選挙区/肩書 衆議院議員(比例区)
コメント

新潟から日本を守る 若きリーダーを

公式webサイト 石崎 徹(いしざき とおる)議員公式webサイト
経歴 PROFILE
プロフィール

【生年月日】 昭和59年1月25日(33歳)新潟市民病院で 生まれる。紫竹育ち。

【学 歴】 新潟市立大形小、大形中、新潟高校、代ゼミ新潟校、慶応義塾大学 法学部卒業

【取得資格】 2006年6月 国家公務員1種(法律職 )

【職 歴】

2007年4月〜2012年3月

●財務省(G7・G20サミット・IMF・世界銀行、金融危機 担当)

●内閣官房国家戦略室主査 (予算編成、成長戦略〈雇用・インフラ・子育て支援等〉)

2012年3月

公募で候補者となる「地盤・看板・カバンなし」

2012年12月

● 最年少で初当選。経済産業委員、拉致問題 特別委員。

● 党では青年局次長、ネットメディア局次長を務める。

2014年12月

● 2期目も与党最年少で新潟一区より小選挙区で当選を果たす。内閣部会長代理や厚生労働副部会長として、医療・介護・看護・労働等を担当。

2016年9月~現在

● 衆議院予算委員会委員、財務金融、内閣、拉致問題特別委員。党では、国防部会長代理、財務金融副部会長、法務副部会長、 財政金融証券関係団体副委員長。過去に学び”分厚い保守政治”を目指す若手議員の会共同代表世話人。

石崎 徹(いしざき とおる)議員のみんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)