ivoteの情報一覧

1 / 71234567

【いよいよ明日!!】

【いよいよ明日!!】

いよいよ明日となりました!

第22回居酒屋ivote

政治家と楽しい飲み会はいかが??

今からでも参加したい方、
まだ残席あります!
ギリギリまで参加受け付けます♪

《開催概要》

★日時 : 11/16(木)
19:00~21:15(18:40開場)

★場所 : 池袋CANOPUS
https://goo.gl/maps/K4hg7fuZ9fE2

★会費 : 1,800円
※友達と一緒に参加で1,500円/人!

Facebook詳細ページ
https://www.facebook.com/events/123053235036714/?ti=icl

グーグル申し込みフォーム
https://t.co/DLTkdNXK5V

23473073_1773099402723230_5656482540067396319_n

【やわらか選挙公報in杉並区】

2017都議選企画、やわらか選挙公報第一弾は杉並区!

候補者が12人とめっちゃ多い上、男女比率が半々な区です

政治とか難しい!という方は右下のコーナーだけでも見てみてください

6/17に開かれた公開討論会で聞いたことや事前質問資料を抜粋して作っています。
候補者の皆さん、東京青年会議所杉並区委員会の皆さん、ありがとうございました!

19399453_1626965507336621_6525111152459427465_n

【千葉市長候補者ってどんな人?】

【千葉市長候補者ってどんな人?】

「ポスターや街頭演説越しで見る候補者はどうしても遠く感じてしまう‥」
「政策や人柄がなんとなく伝わらない‥」

そんな皆さんの声に答えるべく、
大学生の目線で
インタビューしてきちゃいました

5/28は千葉市長選挙!

あなたの意見に近い候補者はどちらですか?

18485719_1587362837963555_4508713572522431522_n 18556308_1587362881296884_3455659033574281633_n

【さらば、ivote!】

 

前代表の桑原 稜です。

本日をもって丸4年間在籍した学生団体ivoteを卒業します。
これまで大変お世話になり、ありがとうございました。

最後のミーティングとなった今朝は、私自身の希望通り、いつもと変わらない雰囲気で進めてもらい、後輩たちへの説教じみた挨拶スピーチもせず、あたかも来 週もあるんじゃないかとすら感じるような締め括り方をしました。以前から、いずれ訪れる最後の瞬間を考えたときに、これがベストな終わり方だろうと考え抜 いた結果でした。

そして最後に、もう一仕事お願いしますとの新代表からの指令がありましたので、ひとつ団体の営業をさせていただいで終わろうと思います。
題して、、、

《いまivoteに入るべき6つの理由》

①政治が一気に身近になる

・・・ivoteを一言で表すならば「若者と政治を近づける活動」と言えます。メンバー自身が常に等身大の政治の話題を身近に置いているからこその環境です。

②大学のサラダボウル

・・・ほぼ全員が違う大学からそれぞれ集まるivote。文系・理系を問わず、専攻分野の知識を持ち寄って企画を練っています。

③実力主義

・・・というとお堅く聞こえますが、高校生でも大学3年・4年の入会でも関係なく活躍できます。積極的な人ほどチャンスがまわってくる団体です。

④未知との遭遇

・・・国会議事堂や首相官邸をはじめ、普段は入れるのかなとすら考えもしないような場所が、活動場所の一つになります。他にも役所や省庁、大使館、公私立の小学校、中学校、高校も、あなたの日常的な訪問先となるでしょう。

⑤近年は海外にも進出

・・・昨年度から韓国政府機関と韓国の青年団体との交流事業をスタートさせました。今後はアジア圏一帯にまで拡張することを目指しています。

⑥メディア出演、多数

・・・ありがたいことに、ivoteは毎年のように多くのマスメディアに取り上げていただいています。特に選挙期間中はテレビ、新聞、ラジオ出演の機会が 目白押し。今年は都議選がありますね。もうテレビカメラの端っこにさりげなく映り込む、なんてことをせずに済みますよ!

・・・いかがでしたでしょうか。しかしivoteには文章では書ききれない素晴らしい魅力がたくさんあります。ぜひその目で、お確かめください。24時間 365日、新メンバーは募集しています。まずはお気軽に日曜の定例ミーティングの見学にいらしてください!お問い合わせはoffice@i- vote.jpまで!

それではみなさん、ごきげんよう~!

【さらば、ivote!】

前代表の桑原 稜です。

本日をもって丸4年間在籍した学生団体ivoteを卒業します。
これまで大変お世話になり、ありがとうございました。

最後のミーティングとなった今朝は、私自身の希望通り、いつもと変わらない雰囲気で進めてもらい、後輩たちへの説教じみた挨拶スピーチもせず、あたかも来 週もあるんじゃないかとすら感じるような締め括り方をしました。以前から、いずれ訪れる最後の瞬間を考えたときに、これがベストな終わり方だろうと考え抜 いた結果でした。

そして最後に、もう一仕事お願いしますとの新代表からの指令がありましたので、ひとつ団体の営業をさせていただいで終わろうと思います。
題して、、、

《いまivoteに入るべき6つの理由》

①政治が一気に身近になる

・・・ivoteを一言で表すならば「若者と政治を近づける活動」と言えます。メンバー自身が常に等身大の政治の話題を身近に置いているからこその環境です。

②大学のサラダボウル

・・・ほぼ全員が違う大学からそれぞれ集まるivote。文系・理系を問わず、専攻分野の知識を持ち寄って企画を練っています。

③実力主義

・・・というとお堅く聞こえますが、高校生でも大学3年・4年の入会でも関係なく活躍できます。積極的な人ほどチャンスがまわってくる団体です。

④未知との遭遇

・・・国会議事堂や首相官邸をはじめ、普段は入れるのかなとすら考えもしないような場所が、活動場所の一つになります。他にも役所や省庁、大使館、公私立の小学校、中学校、高校も、あなたの日常的な訪問先となるでしょう。

⑤近年は海外にも進出

・・・昨年度から韓国政府機関と韓国の青年団体との交流事業をスタートさせました。今後はアジア圏一帯にまで拡張することを目指しています。

⑥メディア出演、多数

・・・ありがたいことに、ivoteは毎年のように多くのマスメディアに取り上げていただいています。特に選挙期間中はテレビ、新聞、ラジオ出演の機会が 目白押し。今年は都議選がありますね。もうテレビカメラの端っこにさりげなく映り込む、なんてことをせずに済みますよ!

・・・いかがでしたでしょうか。しかしivoteには文章では書ききれない素晴らしい魅力がたくさんあります。ぜひその目で、お確かめください。24時間 365日、新メンバーは募集しています。まずはお気軽に日曜の定例ミーティングの見学にいらしてください!お問い合わせはoffice@i- vote.jpまで!

それではみなさん、ごきげんよう~!

【パネリスト登壇】

本日、立教大学にて行われた日本自治学会のセミナーにパネリストとして登壇致しました

学生の身分ながら浅野史郎教授、江藤俊昭教授、白川秀嗣市議といった方々と意見交換できるのはまたとない機会でした

テーマは”地方議会の選挙を考える”で、主に地方議会における選挙制度、議員のなり手不足について討議しました。

地方議会こそ住民と代表の議員が密接につながり、意見を吸い上げていくはずが政治の無関心や投票率の低さは国政以上に深刻です

ivoteを通しても解決の一助になるような活動をしていきたいですね

久保絵美佳

17265126_1530800513619788_2428846656484690607_n

【告白=投票!?】

先日、今年度最後となる模擬選挙を私立獨協高等学校で行いました

17103306_1513004218732751_6014509151624727986_n

模擬選挙の前にはいつものように代表・別木による講話がありました。
今回は少し話し方を変え、いきなり政治の話をするのではなく、別木の実体験から「告白」についての話をしました。

「告白しなかった後悔は告白した後悔よりも大きい」

これだけ聞くと、いきなり何の話なんだ?と思った人もいたことでしょう。
実は、この後悔と、《選挙に行かなかった後悔》というのは似ているというのです。

17191169_1513004248732748_6250695661320812440_n

数年後、あの時投票していれば何か違ったのかな…と後悔しないために、日頃から社会に関心を持ち、考えた結果として自分の意思を表示するために“投票”することが大切なのです!
行動すること(告白or投票)が少しハードル高く思えたとしても、考えること、行動することをしないという選択肢を選んでほしくないと思います。

そして、選挙に行くことももちろん大事ですが、私たちは《社会の問題に関心を持ち、考えを深める過程》がより大切であると感じています。
友達と「最近こんなニュースがあったよね~」と、テレビや好きな芸能人の話をするのと同じように気軽に話せる機会が増えれば私たちも嬉しいです

講話のあと、いよいよ模擬選挙が行われました!
今回の争点は「人口減少問題」。
①移民受け入れ ②結婚対策 ③子育て支援 という政策をそれぞれ掲げた三人の候補者が演説で熱弁を奮い、見事結婚対策を掲げた太田が当選しました

17202815_1513004215399418_4978602648505643978_n

生徒の皆さんには、「財源はどこから出すのですか?」など政策に関する質問を積極的にしていただき、現実的な問題としてきちんと考える姿勢に感心しました

生徒の皆さんのレベルが非常に高い学校ということもあり、私たち自身も学ぶことが多かった模擬選挙でした!

今年度は本当にたくさんの学校で模擬選挙を実施させていただきました。
そこから得られた反省点を来年度に活かし、より良い模擬選挙が実施できるよう努力していきます

17191518_1513004338732739_1228574206035455794_n

【本郷小学校 模擬選挙】

先週行った、文京区内の小学校で出前授業・模擬選挙の振り返り!

17022271_1501687293197777_9199689071297823446_n

講話を担当した別木は大学で小学校社会科の学科の学生であることもあり、気合い入れて準備を進めてきました

当日は
・政治はテレビの中だけのものではない、学校の中にもみんなのためのルールや仕組みがあるやんか、社会でも同じこと。
・町を見てみても車椅子用スロープなどあるよね、これは車椅子の人が自分でつけたんじゃなくて、町の人がスロープの大事さを理解して、政治にやっと反映されたんやで
・もちろん選挙というのは民主主義の一番の手段やけど、みんなが賢く普段から社会のこと考えてるっていうのが前提やねんで

‥という話をしました!

16939349_1501687303197776_273027591865329902_n
小学生には少し難しいと思い、最初はみんなの生活と政治の関係や選挙に行くことの大切さのみを話すつもりでしたが、6年生みんなの反応がよくて話もちゃんと理解してくれているようだったので話したいこと全て話してしまいました

16998055_1501687309864442_3236233165314301053_n

講話のあとは「リクエスト給食選挙」。
3つの給食についてivoteメンバーが候補者として演説し、それを聞いて6年生が投票、実際に選ばれた給食が3月に出されることになっています。
今回は北海道郷土料理給食が当選
6年生だけでなく下級生の給食にも影響するという責任もあり、みんな必死に考えて投票してくれました!

【新代表挨拶】

はじめまして!
あいさつが少し遅れましたが、先代桑原より代表を引きつぎました、
第7代目代表、別木萌果(べっきもえか)です!

今回は私が代表をつとめるにあたっての基本的な活動理念についてまとめたいと思います。
最後に簡単な私のプロフィールものせましたのでぜひご覧ください

《ivote2017活動理念》
選挙啓発団体として活動しているivoteですが
ivoteの目的は
単なる若者の投票率向上ではない
と考えています。
普段から日本や世界で起こっている政治や社会の問題に関心を持ち、考え、家族や友達と話し、自ら政治に意思表示したくなる、
投票したくなる、
そんな意識を多くの若者が当たり前のようにもっている、そんな社会をつくりたいと思っています。

学校への出前授業&模擬選挙、議員と学生が直接対話する居酒屋ivote、TwitterやFacebookでの広報活動、その他新イベントを通して、若い世代でも社会や政治について気軽な場で考えることのできる機会をつくっていくつもりです

大学で教育を学ぶ人間として政治と教育の関係について理解を深めながら
また「政治」というものから連想されがちな堅苦しく難しく過激で怖いようなイメージを軽減することも目標のひとつとして、まずは私自身が楽しんで活動していきたいと思っています

《基本プロフィール》
・東京学芸大学(小学校社会科)1年
・兵庫県西宮市立西宮高校出身(東京に来て1年経ちますがまだ関西弁が抜けません)
・趣味:チアダンス、ドラム
・友人には「ベッキー」と呼ばれています

いたらない点も多いと思いますが、よろしくお願いいたします!
活動などについて意見や質問などありましたらどうぞご意見くださいね。
新メンバーも募集していますので興味のある方はメッセージくださいませ

16831039_1492670180766155_1019267168886432760_n

1 / 71234567

nihon_728_90