ivote関西の情報一覧

【この選挙はスタート地点に過ぎません。】【Mielka衆院選総括ーラスト】

Japan Choiceは、今回の衆院選にて、候補者比較/公約比較/投票ナビ/分析記事などのサービスをご提供し、『のべ300万人』の方にご利用いただきました。
全ての有権者の合理的な意思決定をサポートするために、ようやくスタート地点にたつことができたと考えています。

現在は
・地図上で各候補者の得票数/与党の得票率/死票率/惜敗率などがご覧いただけます。→http://japanchoice.jp/
・衆院選の結果を「動くグラフ」で分析した記事もご用意しています。→http://senkyo.japanchoice.jp/archives/1143

今後、Mielkaラボでは、行政予算/政治資金/政策達成度/国会審議などさらに多くの行政・政治情報の可視化に取り組み、サービスを拡充していく予定です。

引き続きMielkaラボの活動にご意見/ご提案/応援のほどお願い致します。皆様のお声がサービス発展の力になります(^^)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
また、現在、Mielkaラボ/Japan Choiceの活動にご協力していただける方を募集しています。エンジニアやデザイナーに限らず、学生含め一般の方の参加も歓迎いたします。
こちらまでお問い合わせください。→info@mielka.org

 

23167926_770098786509571_5721879481276947587_n

【衆議院選挙公示まであと10日!歴史に残る10月になる?!】

【Mielkaも明日より本格始動】
9月28日に解散宣言がなされてから、メディアには選挙関連の情報が溢れかえっています。
私たちメンバーも久々の衆院選を迎え、質の様々な情報の多さ・複雑さに直面しています。 得るべき判断材料はどう手に入れればいいのかよく分からないと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

……お待たせしました!!!
Mielkaのfacebookでは明後日より最終投票日まで、毎日主要政策集や分析記事・実施事業など様々な情報を発信していきます。
今まで継続的に活動を行ってきたからこそ出せるものを準備しておりますので、ぜひチェックしてください。

明後日からの投稿に先立ちまして、今晩はMielka衆議院選挙特別事業のダイジェストを紹介します(^ ^)
気になる事業を明日からの投稿でぜひ追ってくだされば嬉しいです。

【Mielkaらぼ】
政治情報の可視化プラットフォームを作成中!!様々なデータの解析結果をビジュアライズして、党首討論や各党の主要政策集まとめ・日本の選挙制度まで幅広い記事発信を行いみなさんが自分の一票を入れる際のかゆいところに手が届く特設サイトを近日公開します。

【教育事業】
「政治って何?」から衆院選の政策比較まで、中学高校への出前授業を通して、民主主義を作る担い手を育てていきます。
選挙が近づくとより臨場感のある素材で授業を行うことができ、力のこもった授業実施が現在進行中です。

【voter’s party etc.臨時啓発】
「政治ってもっとワクワクしてもいい」をテーマとしたイベント・発信も準備中!
この度の目玉は投開票日当日に実施されるパーティーです。お楽しみに!

【生協コラボ事業】【阪大の期日前投票の投票所の設置】【公開討論会登壇】【ヒヲトモセ】
様々な団体様・企業様とのコラボ事業も進行中。オンラインだけで終わらない啓発事業にもご期待ください。
==================================
盛りだくさんなアプローチで衆院選を皆さんと迎えたいと思っています。
そして、一緒に衆院選を盛り上げたい新たな仲間も募集中!お気軽にご連絡ください。

==================================
皆様、どうぞよろしくお願い致します。
Mielka一同

22218426_756281134558003_2139670096913724260_o

【Mielkaは出張講演も承っております!】

【Mielkaは出張講演も承っております!】 ””先程、受講者より電話を受けましたので紹介します。 「大変感銘しました。照れもあったのでその場で伝えられませんでした。  若い世代の頑張りを見て、大人である私たちも頑張らなければと思いました。ありがとうございました。」”” 先程、このようなメールを選管さんよりいただき、大変光栄に感じいっております。 本日、宝塚市選管さんからお声がけいただき、前年度京都エリア代表の島崎が出張講演に行ってきました^ ^ テーマは「若者と政治を繋げるための大学生による啓発活動の取り組み」 1時間の講演後は、積極的にご質問/ご意見/ご感想をいただき、今後の活動の大きな励みとなりました。 宝塚のみなさんありがとうございました! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー Mielkaでは、各種ご講演承ってます。 テーマは、若年層の投票啓発から、主権者教育、政治情報整理発信、学生団体の運営まで。以下のアドレスまでお気軽にお声がけください!! ↓ info@mielka.org

20645501_734731706712946_6061037486652599204_o

【新メンバー紹介】【京都エリア】

Mielkaにはこの春個性豊かな新メンバーが入ってくれました!

その想いをこれから全5回で紹介中!

いよいよ今日で最後です!

これからどんな活躍をしてくれるか楽しみです!
名前:金熙奎

所属:同志社大学 文学部 文化史学科 1回生
理想の社会:みんなが平等に夢見る社会

「無関係ではいても、無関心ではいられない」ほど自分にとって密接な関係のある政治を、このMielkaの組織を通じて新たな自分の能力を発見し、発揮していこうと決意しました。唯一の外国人ですが、精一杯努力することを確信します。

名前:大森 貴之

所属:京都大学MBA修士2年

理想の社会:情報の偏りのない社会

社会をここから変える、自分達がやる!という熱い思いを持ったメンバーに刺激され、自分もその一員として行動したいと考えたからです!!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、眼鏡
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、屋外、自然

【韓国大統領選/フランス大統領選/投票率まとめ】

【韓国大統領選/フランス大統領選/投票率まとめ】
フランス大統領選が5月7日
韓国大統領選が5月9日にそれぞれ行われました。
その投票率と得票率についてまとめました!

一概に比べるわけにはいきませんが、いずれも70%越えとはるかに高い投票率となりました。
韓国大統領選は投票率が増加して、フランスは減少したんですね。

昨年の日本での参議院選挙は果たしてどうだったのか!番外編としてこちらもどうぞ
※性質・方式、制度なり様々な要素が異なるため、数値だけを比べはしません。あくまで1つの事実としてまとめさせて頂きました。

18320679_686107874908663_9164470680557589676_o

【憲法施行70年】大手5紙の社説まとめ

【憲法施行70年】大手5紙の社説まとめ
昨日5月3日は、憲法が施行されて70年の節目の日。
そんな重要な日に大手新聞5社はどのような社説を掲載しているのか。

社説に現れる新聞社の主張とは一体どんなものなのか。
各社の社説を比較することで情報の客観的な取捨選択をしてみてはいかがでしょうか。
※社説本文は、各新聞のデジタル紙面版でお読み下さい。

読売新聞「憲法施行70年 自公維で3年後の改正目指せ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20170502-OYT1T50231.html

朝日新聞「憲法70年 この歴史への自負を失うまい」
http://www.asahi.com/articles/DA3S12921057.html…

産経新聞「北朝鮮をめぐる情勢は、日本にとって戦後最大の危機となりつつある 日本国民を守る視点を欠く憲法は一日も早く正そう」
http://www.sankei.com/col…/news/170503/clm1705030001-n1.html

毎日新聞「施行から70年の日本国憲法 前を向いて理念を生かす」
https://mainichi.jp/articles/20170503/ddm/005/070/090000c

日本経済新聞「身近なところから憲法を考えよう」
https://mainichi.jp/articles/20170503/ddm/005/070/090000c

18222170_683305745188876_7963457867823329097_n

【春はMielka!】【ホンキになりたいあなたへ!】【何回生でも歓迎☆彡】【京都エリア】

【春はMielka!】【ホンキになりたいあなたへ!】【何回生でも歓迎☆彡】【京都エリア】
こんにちは!京都エリア広報担当の持井です
みなさん春と言えば・・・・・そう、Mielkaですね(笑)

現在Mielka(ミエルカ)では、

・高校生への主権者教育(http://mielka-edu.org/ ←HP作成中です)
・新たな「気づき」を与えてくれるメディアSeiZee(http://seizee.jp/
・若者によるシンクタンク事業
・政治×〇〇をテーマとするイベント運営
・その他新規プロジェクト

と、とにかく様々な事業を行っています。本気度ならどこの団体にも負けません!!

全体説明会はあと残りわずか3回となっておりますので、気になっている方は是非ご参加ください!まずは説明会に気軽にお越しください!詳細はこちら!
4/27 【モトム。京都の学生。】Mielka新歓説明会@同志社大学
https://www.facebook.com/events/1879693918914478/
4/24,25 【モトム。京都の学生。】Mielka新歓説明会@京都大学
https://www.facebook.com/events/1271230679581556/
立命館大学orその他大学について、全体説明会はもう終了してしまいましたが、興味ある方いらっしゃいましたら、担当者が個別に説明をさせていただきますので、質問・不明な点ともども是非気軽にご連絡下さい!

【メンバー紹介!】【京都エリア】

【メンバー紹介!】【京都エリア】
メンバーインタビューの連載第5弾!
Webメディア事業リーダーの幸寺玲奈です!

17855573_670528573133260_2790141345605549347_o
「伝える」こと、「人を見つめる」ことに強い想いを持っている彼女。いったいどんな思いを持っているのか。インタビュー形式でメンバーの心の内にせまる、新歓特別企画第5弾

Q.Webメディア 事業にかける思いを教えてください。

A.Mielkaという団体の活動においてSeiZeeのようなメディアが必要な理由は主に2つあります。ひとつには、不特定多数の若者にリーチ出来ると いうメディアという手段の可能性を評価しているためです。ほかのアナログPJTとは違った、不特定多数にアプローチできるという無限の可能性を信じていま す。
二つ目に、「政治」という自分たちの生活に一見関係なさそうなブラックボックスを、自分たちの生活に身近なものとしてとらえてもらうためには、まず身近な 人が遭遇している社会問題について体感に近い形で知り、そこに想像力を働かせる必要があると思っているからです。段階を踏んで着実に関心を持ってもらうこ とで、より「政治」の大事さに気づいてもらえればと思っています。今後はこの2点を常に頭に置きながら、社会問題の裏に隠された当事者の本音を体感できる インタビューを届けていきたいと思っています。若者だからこそ引き出せる本音はきっとあるはずです。

Q.なぜ(どんな思いで)Mielka(旧ivote関西)に入会しましたか?

A.中高時代の経験から、「知る」ということだけで、人の意識は大きく変わると実感したことが最初のきっかけです。その頃から、自分もいつか「知る」ことを受けとる側ではなく、発信する側に回りたいという気持ちがありました。
そこで、社会に何かを届けることで、その読者に変化を期待している、「目的」を持ったメディアを探していると、旧ivote関西時代のSeiZeeに出会い、SeiZeeをやりたいとの思いで入会しました。
Q.入る前と現在で一番自分の中で変化があった点を教えてください。

A.自分のことがよくわかるようになりました。Mielkaは大体なんでもやりたいといえばやらせてくれる場所でした。なので、入って1年くらいはやりた いと直感的に思うことは大体なんでもやってきました。そうすると、自分が楽しいと思うことそうでないと思うこと、得意なことそうでないこと、といった行動 の上での好き嫌いがわかるようになってきました。
また、Mielkaではよく「なぜ」とそこから立てられる戦略を要求されました。なんとなくではなく、どのような意図や目的があり、理由があるのか。そ してその目的に沿ってどのように物事を進め、コミュニケーションを人ととっていくのか、そういったことを自分と向き合い0から考える作業は最初は苦痛なと きもありましたが今では楽しい過程になりました。笑
最後に、Mielkaでは人と何かを一緒にやることが求められています。なので、自分の思っていることをまず誰にでもわかるように伝える必要があります。 そのためにも、自分の思考を言語に落とそうと毎日のように考えたという点で、自分の思考の中身もよくわかるようになったと思います。こうして、挑戦し、戦 略を立て、言語化することが習慣化したことは自分の中で、「自分をよく知る」ことの訓練になったと思っています。
Q.これからMielkaで一年間どう過ごしていきたいかを教えてください。

A.私はMielkaにはもう長くても1年ほどしかいません。なので、「伝える」ということを意識して、自分が1年半Mielkaで引き継いできたものを 次の世代に随所随所のコミュニケーションで引き継ぐことを一番に気を付けていきたいと思っています。その傍ら、最後の1年も全力でやり残したことに挑戦し たいので、人事局としての年間育成プランを作成したり、メディア事業では自分が本当に必要だと思っているメディアの運営にわくわくしながら取り組んでいき たいです。

==================================
まずは説明会に気軽にお越しください!詳細はこちら!
4/12 @立命館大学
https://www.facebook.com/events/399868173722425/
4/10,18,27 @同志社大学
https://www.facebook.com/events/1660830897552400/
4/14,17,20,21,24,25 @京都大学
https://www.facebook.com/events/196667604164294/

合同新歓イベントDOORの開催も決定!!
21団体の社会系サークルが参加します!ぜひお越しください!
4/13(木)18:00〜20:30
@京都大学国際科学イノベーション棟1階
https://www.facebook.com/events/256612768132848/

17862452_670528819799902_2603905111601791238_n

【京都エリア】【新歓説明会】【何回生でも歓迎!】

こんにちは!Mielkaです!
やってまいりました新歓の季節!春です!
春は始まりの季節!今まで悶々としていた気持ちを行動へと移せる絶好機です。Mielkaには本気で取り組める場所があります。
僕たちと一緒に社会に対して本気で「若者と政治が近い」そんな社会を本気で目指してみませんか?

まずは説明会に気軽にお越しください!詳細はこちら!
4/3,12 @立命館大学
https://www.facebook.com/events/399868173722425/
4/4,10,18,27 @同志社大学
https://www.facebook.com/events/1660830897552400/
4/5,20,21,24,25 @京都大学
https://www.facebook.com/events/196667604164294/

【学生漫才コンテスト〜異色なテーマで送る笑いの世界の新境地〜】

【3/25(土)】【参加費無料!】
【学生漫才コンテスト〜異色なテーマで送る笑いの世界の新境地〜】

こんばんは!
Mielkaまたまたイベントやります!
その名も
「学生漫才コンテスト〜異色なテーマで送る笑いの世界の新境地〜」!

政治って何かよくわかんないし、大切かどうかもいまいちわかってない。
だけど、考えるきっかけも案外身の回りにない…
くすぶっているそんなあなたに最適!

関西一円から集まった学生漫才師が「政治」をテーマに漫才を披露します!
まだ見ぬコラボレーションに心踊ること間違いなし!

ぜひお気軽にお越しください!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
☆日時☆
2017年3月25日(土) 13:00~16:00(開場12:30)�

☆場所☆
同志社大学寒梅館クローバーホール

☆コンテンツ☆�

▷大喜利対決�
ーあるテーマをお題に大喜利をしていただきます。会場の皆さんも参加できます!
▷笑×政治 学生漫才コンテスト
ー学生漫才師の方が「政治」をテーマに漫才をします!!優勝者を決めるのはあなただ!
▷政治×笑
ー意見無関係なこれらを掛け合わせた本当のワケとは…

☆出場芸人☆
・カモサロン(同志社喜劇研究会)
・カフカ
・シンプルテンプル (立命館大学落語研究会)
・スパイシーホルモン
・マヨラー

詳細はイベントページまで!�イベントページも随時更新してまいります!�ぜひ、チェックの方よろしくお願いします(^^)♪
——————————
【お問い合わせ先】
�Mielka:event@mielka.org
【イベントページ】
https://www.facebook.com/events/1235957653161902/

16716296_642760805910037_776767113810111400_o

nihon_728_90