風間 直樹(かざま なおき)議員

 
政党 民進党
選挙区/肩書 参議院議員・新潟県
コメント
公式webサイト 風間 直樹(かざま なおき)議員公式webサイト
経歴 1966年
新潟県新井市(現妙高市)生まれ

1984年
新井小学校、上越教育大学付属中学校、県立高田高校卒業

1990年
慶應義塾大学法学部政治学科卒業、国際政治学を専攻
三井物産株式会社、大前研一事務所に勤務

1998年
「アフリカ毛布配布ボランティア」として、内戦後のマリ共和国難民キャンプで毛布を配布

1999年
新潟県議会議員に当選。「拉致された国民を救出する新潟県の議員の会」を設立、事務局長を務める

2003年
任期満了に伴い県議会議員退任

2004年
衆議院議員政策秘書

2006年
米国国務省主催研修に参加。民主主義制度の実態と外交安全保障問題を調査

2007年
参議院比例区当選、厚生労働員会委員、決算委員会委員、北朝鮮における拉致問題等に関する特別委員会委員

2008年
参議院重要事項調調査第1班として欧州に視察。列国議会同盟 第8回ワークショップに参加

2009年
参議院外交防衛委員、議院運営委員会委員、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会委員、民主党国会対策副委員長

2010年
行政監視委員会理事、財政金融委員会委員、政府開発援助等に関する特別委員会委員、民主党 陳情要請対応本部副本部長

2011年
外交防衛委員会理事、政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会理事、行政監視委員会委員、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会委員、民主党 陳情要請対応本部副本部長

2012年
外務大臣政務官(野田第3次改造内閣)に就任。尖閣・竹島事件の真相分析と教訓・課題の検討を実施

風間 直樹(かざま なおき)議員のみんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)