国場 幸之助(こくば こうのすけ)議員

 
政党 自由民主党
選挙区/肩書 衆議院議員・比例区(九州・沖縄ブロック)
コメント

多くの方の声を国政に。コクバは、みなさんの政治家です。

公式webサイト 国場 幸之助(こくば こうのすけ)議員公式webサイト
経歴 1973年1月10日 那覇市に生まれる。
祖父は國場組創業主 國場幸太郎、
大叔父に元衆議院議員國場幸昌(6期:昭和45年~平成元年)
父は幸治、母は悦子の長男として誕生。

○1985年3月 那覇市立開南小学校卒業
○1988年3月 那覇市立上山中学校卒業(第35期)
○1991年3月 沖縄尚学高等学校卒業(第6期)
○1997年3月 日本大学文理学部哲学科中退後、早稲田大学社会科学部(比較政治学専攻)卒業
早大雄弁会にて幹事長として活躍
そのかたわら、九州青年の船に団員として参加(第24回生)
○米国コロンビア大学に語学留学
○2000年6月 第8回沖縄県議会議員選挙において11,598(イイコクバ)票をいただき、
沖縄県議会史上初の 20代議員としてトップ当選を果たす。
○2003年11月 第43回総選挙出馬
○2004年6月 第9回沖縄県議会議員選挙で那覇市区より2期目の当選を果たす。
◇自由民主党
沖縄県支部連合会役職 平成12年6月~14年6月:政務調査会副会長・青年局長
平成14年6月~15年10月:青年局長
平成16年6月~18年6月:青年局長
平成18年6月~20年6月:幹事長代理
平成20年6月より副会長
平成20年9月より第一選挙区支部長
◇ 県議会での委員会 平成12年6月~14年6月:総務企画委員、沖縄振興特別委員会副委員長
平成14年6月~15年10月:文教厚生委員会、議会運営委員会、米軍基地関係特別委員会
平成16年6月~20年6月:観光振興・新石垣空港建設促進委員会委員長、総務企画委員
◇その他 平成16年6月より那覇港管理組合議会議員
平成17年5月より沖縄県防衛議員連盟幹事長
平成19年3月より沖縄県議会道州制検討議員連盟会長
◇顧問 ・沖縄県生活衛生同業組合連合会
・沖縄県視覚障害者福祉協会
・沖縄県薬剤師会
・沖縄県トラック協会
・沖縄県生活衛生同業組合那覇支部
・国際明武館剛柔流空手道連盟総本部八木道場

国場 幸之助(こくば こうのすけ)議員のみんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)