町村 信孝(まちむら のぶたか)議員

 
政党 自由民主党
選挙区/肩書 衆議院議員・北海道5区
コメント

人間性に溢れた保守主義

公式webサイト 町村 信孝(まちむら のぶたか)議員公式webサイト
経歴 ○昭和19年10月17日、父・町村金五(元北海道知事・元参議院自民党議員会長)の次男
として生まれ、日比谷高校時代「ラグビーの町村」として名声を得る。
○昭和44年東京大学経済学部を卒業。3年生の時1年間、米国ウエスリアン大学留学
○通産省時代、貿易局、産業政策局、機械情報産業局、国土地方振興局、日本貿易振興会
ニューヨーク・トレードセンターなどを経て、国際石油企画官を最後に昭和57年4月退官。

●昭和58年12月 第37回衆議院議員総選挙初当選
●昭和61年7月  2期目当選
 平成元年6月  文部政務次官
●平成2年2月 3期目当選
 党国会対策委員会副委員長、党文化局長、
 衆議院予算委員会理事、党国防部会長等を歴任
●昭和58年12月 第37回衆議院議員総選挙初当選
中略
●平成17年9月  8期目当選
 平成17年11月 党外交調査会 会長
 平成18年5月  衆議院教育基本法に関する特別委員会 与党筆頭理事
 平成18年10月 党税制調査会小委員長
 平成19年8月  外務大臣(安倍改造内閣)
 平成19年9月  内閣官房長官 兼 拉致問題担当大臣(福田内閣)
 平成20年8月  内閣官房長官(福田改造内閣)
 平成21年2月  清和政策研究会 会長 (現職)
 平成21年3月  党日本経済再生戦略会議 会長
●平成21年8月  9期目当選
 平成21年10月 衆議院予算委員会 野党筆頭理事
●平成22年10月 10期目当選(補欠選挙)

 平成22年11月現在

町村 信孝(まちむら のぶたか)議員のみんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)