望月 義夫(もちづき よしお)議員

 
政党 自由民主党
選挙区/肩書 衆議院議員・静岡県4区
コメント

日本の未来のため、将来の清庵岳南のために。

公式webサイト 望月 義夫(もちづき よしお)議員公式webサイト
経歴 昭和22年 静岡市(旧清水市)生まれ 八百屋の次男として育つ
平成3年 県議会議員、当選
平成8年 衆議院議員、初当選 国政へ
中部横断道、第2東名の必要性を説く
平成13年 外務大臣政務官に就任
『えひめ丸事件』が発生し、
現地ホノルルに渡り、陣頭指揮にあたる
平成14年 小泉改造内閣で環境大臣政務官に就任
京都議定書締結に奔走
平成18年 国土交通副大臣に就任
由比の地すべり対策事業、新興津地区の第2バースや人工海浜、
富士山ナンバー導入などに道筋をつける
平成20年 衆議院国土交通委員長に就任
平成23年 自民党SC(シャドウ・キャビネット)国土交通大臣に就任
平成24年 自由民主党行政改革推進本部長に就任

望月 義夫(もちづき よしお)議員のみんなの評価

12345 (1 投票, 評価平均値: 1.00
)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)