長尾 信秀(ながお のぶひで)議員

 
政党 民進党
選挙区/肩書 北海道議会議員(北斗市)
コメント

真面目に一直線

公式webサイト 長尾 信秀(ながお のぶひで)議員公式webサイト
経歴 昭和20(1945)年12月7日   大野町に生まれる。

昭和39(1964)年 3月     北海道立大野農業高等学校卒業し、農業に従事。

昭和42(1967)年 4月     結婚(妻・栄子)し、一男・二女を授かる。

昭和46(1971)年 6月     大野消防団に入団。後に北海道消防協会30年勤続章や北海道知事永年
                     勤労賞等を受賞。

平成 3(1991)年 4月     大野町議会議員に初当選。以降4期連続当選。

平成11(1999)年 5月     大野町議会総務建設常任委員長に就任。

平成15(2003)年 5月     大野町議会議長に就任。

平成17(2005)年11月     北海道議会議員に初当選。現在に至る。
                     農政委員会及び新幹線・総合交通体系対策特別委員会に所属。
                     道南・渡島とりわけ北斗市は、合併間もない北海道35番目の市。
                     一貫しているのは、可能な限り議会での質問、予算特別委員会での質問を行い
                     北斗市、道南、北海道の抱える問題について知事の姿勢を正してきたこと。

平成19年(2007)4月    統一地方選挙により、再び道議会の場へ!。二期目の道議会活動を開始。
                    道議会では、前期2年間を水産林務委員会理事及び新幹線・総合交通体系対策特別委員会筆頭理事に就任し、各方面で活動。
                    北斗市民の一票の重みを背負い、「北斗市民から見た北海道」、「日本・北海道から見た
                    北斗市」のため、全力投球を誓った。

平成23年(2011)4月    統一地方選挙により、三期目無事当選。北斗市選出の北海道議会人として、北斗市並びに
                   北海道の発展のため新たな誓いを立て(公約・・別ページ)「真面目に一直線」を信条に日夜
                   活動に邁進。
                   決算特別委員長、議会運営委員会副委員長としての要職を担っている。

長尾 信秀(ながお のぶひで)議員のみんなの評価

12345 (4 投票, 評価平均値: 3.25
)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)