二ノ湯 武史(にのゆ たけし)議員

 
政党 自由民主党
選挙区/肩書 参議員議員・滋賀県
コメント

滋賀から日本再生! 次世代の自民党をつくります!

公式webサイト 二ノ湯 武史(にのゆ たけし)議員公式webサイト
BLOG 二ノ湯 武史(にのゆ たけし)議員BLOG
経歴 1977年(昭和52年) 京都市に生まれる。

1996年(平成8年) 京都大学経済学部経済学科入学。
学業はもちろん、ロックバンドのドラムとして音楽活動にも打ち込む。

2000年(平成12年) 大学卒業後(財)松下政経塾に第21期生として入塾。政治学や世界10数カ国の文化・教育を学ぶ。
2003年(平成15年) (財)稲盛財団イナモリ・フェロー第1期生に選出。米・ワシントンのシンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」にて研修。
米国政府や企業の要人とも交流。

2006年(平成18年) 家庭と連携し、偏差値ではなく子供の個性を伸ばす教育を理念に学習塾「CLアカデミー」を開校。
子供たちに歴史と文化に触れてもらうため、比叡山延暦寺にて毎年夏季合宿を行う。

2013年(平成25年) 自民党滋賀県参議院選挙区候補者公募に応募し、支部長に選出。
大津市に居を移し、滋賀の地に骨を埋める覚悟で政治活動を開始。

2013年(平成25年) 7月の参議院選で初当選。滋賀県選挙区で12年ぶりに自民党の議席を奪還。

二ノ湯 武史(にのゆ たけし)議員のみんなの評価

12345 (1 投票, 評価平均値: 4.00
)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)