佐々木 恵美子(ささき えみこ)議員

 
政党 民進党
選挙区/肩書 北海道議会議員(十勝総合振興局選出)
コメント

政治に家庭の声、生活の声、庶民の声を

公式webサイト 佐々木 恵美子(ささき えみこ)議員公式webサイト
経歴 1949(S24)
夕張市に生まれる。
1967(S42)
夕張南高校を卒業。
1968(S43)
音更町に転居。音更農協に勤務。
1971(S46)
利勝さんと結婚。その後1男1女をもうける。
1983(S58)
音更町議会議員に初当選。
1985(S60)
音更町母と女性教職員の会会長。
1987(S62)
音更町議会議員2期目トップ当選。
1991(H3)
音更町議会議員3期目トップ当選。
1995(H7)
音更町議会議員4期目トップ当選。 音更町議会では、福祉、教育、まちづくりを得意分野として活躍。
季節労働者や生活に身近な議員として評価される。 商店街再開発特別委員長・文教民生常任委員長などを歴任する。
1998(H10)
音更町消費者協会会長(1992年〜事務局長、2010年顧問)
1999(H11)
音更町議会議員辞職(1月)
北海道議会議員に17357票で初当選(4月)
・保健福祉常任委員(〜2001年)
・少子高齢社会対策特別委員(1999年から2003年)
・北海道社会福祉審議会委員(1999年から2001年)
2001(H13)
・文教常任委員会.(6月〜)
・少子・高齢社会対策特別委員会
2003(H15)
北海道議会議員に22051票で二期目当選(4月)
・文教常任委員会・副委員長(5月〜)
・少子・介護対策特別委員会
2005(H17)
 ・文教常任委員会
(6月〜) 
・青少年・少子対策
特別委員会・委員長
■委員長席にて→
2007(H19)
北海道議会議員に無投票で三期目当選(3月)
・文教常任委員会
・食と観光対策特別委員会
・道議会会派・民主党道民連合
副会長、政策審議会担当
質問写真本会議質問
2009(H21)
・文教常任委員会(6月〜)
・少子・高齢社会対策特別委員会
2011(H23)
北海道議会議員に無投票で四期目当選(4月)
・保健福祉常任委員会・委員長
・食と観光対策特別委員会
・北海道社会福祉審議会委員(〜現在)
2012(H24)
社会福祉法人・地域で一緒に暮らそう会 理事長
2013(H25)
・文教常任委員会
・少子・高齢社会対策特別委員会
・北海道監査委員
その他の略歴
現在、財団法人・北海道肢体不自由児者福祉連合協会 評議員
民主党十勝副代表・音更支部長を努める。(1999・1離党)
旧民主党結党に参加。

佐々木 恵美子(ささき えみこ)議員のみんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
※5段階評価です。★を選択することで評価できます。

この議員へコメントは会員ログインが必要です

コメントは会員機能です。すでに会員の方は こちらから ログインして下さい
会員登録していない方はこちらから 新規会員登録できます。(無料です)