ワイン

1 / 11
店舗名 山辺ワイナリー
ジャンル 特産品・ワイン・シャンパン・ワイナリー・地酒・お土産
コメント
 ぶどうの郷 山辺ワイナリーは、長野県の松本市山辺のぶどうを中心に、ワイン造りを行っています。創業以来バルクワイン(輸入ワイン)やマスト(濃縮果汁)の使用は一 切行っていません。ぶどう畑は標高650~780mの高地に広がっており、比較的冷涼な気象条件のもとワイン醸造に適した酸味のある味わいのしっかりした ぶどうが収穫されています。
わいなり
店舗名 まるき葡萄酒株式会社
ジャンル 特産品・ワイン・シャンパン・ワイナリー・地酒・お土産
コメント

“現存する日本最古のワイナリー”

1877年(明治10年)、当時青年だった土屋龍憲と高野正誠は、
日本人として初めてワイン醸造技術習得のためにフランスに渡りました。

帰国後、本場の技術が導入された醸造所を引き継ぎ、
土屋龍憲の手によって1891年(明治24年) 「マルキ葡萄酒」が設立されました。

これが現存する日本最古のワイナリーまるき葡萄酒株式会社です。

新しい風を送り込んだ若き龍憲の気質を引き継ぎ、
現存する日本最古のワイナリーとして、日々革新的なワイン造りに励んでおります。

わいん

1 / 11

nihon_728_90